2008年07月27日

マイクロソフト、カタカナ語の表記を変更

マイクロソフトはこれまで学術・JIS記述ルールを採用していましたが
新聞やテレビなどでも採用されている内閣告示ルールに準拠するそうです。
これにより、「コンピュータ」は「コンピューター」、「ブラウザ」は「ブラウザー」になり約300用語の表記が改まるそうです。
すべての表記が変わるわけではないそうです。

伸ばすか伸ばさないかで年代差を感じるときがくるんだろうなーw

「ブラウザ」を「ブラウザー」に・マイクロソフト、カタカナ語の表記を変更 PC&デジタルカメラ-最新ニュース:IT-PLUS
posted by エクレア at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103682797

この記事へのトラックバック