2009年05月22日

フルHD対応のアップスキャンコンバータ

株式会社キャストレードは、1,920×1,080ドット(フルHD)解像度に対応したアップスキャンコンバータ「CG-USC02HD」を5月27日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は1万円前後の見込み。

コンポジット/Sビデオ/コンポーネントで入力された映像を、PC用ディスプレイのミニD-Sub15ピンに変換して出力できるアップスキャンコンバータ。アップスキャン対応入力端子は1系統で、ミニD-Sub15ピンのパススルーを備える。

プレイステーション2/3、Wiiとコンポーネントで接続する専用ケーブルが付属する。アナログTVチューナを内蔵し、PCディスプレイ専用の外付けTVチューナとしても利用可能。音声入力は2系統(PC含む)。

出力解像度は800×600ドット(SVGA)〜1,920×1,200ドット(WUXGA)。コンポーネントの入力対応解像度は480i/480p/1080i/720p。

使い勝手はどうなのでしょう?
最近、ディスプレイを買ってこれを買った自分としては魅力を感じています

【PC Watch】 キャストレード、フルHD対応のアップスキャンコンバータ
posted by エクレア at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ハード | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120003858

この記事へのトラックバック