2008年03月28日

YouTubeに音楽著作権包括許諾

L'Arc-en-Cielやスピッツ、ミスチルなどの楽曲を管理するJRCが、YouTubeと著作権の包括利用許諾契約を結びました。
JRC管理楽曲をユーザーが演奏してYouTubeに公開することが合法的にできるようになります。

JASRAC以外に大きな音楽著作権管理事業者があったことをはじめて知りました。

YouTubeに初の音楽著作権包括許諾・JRC スピッツやラルクもOK - ITmedia News
posted by エクレア at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック